• 石割 誠

奈良公園

やっと鹿せんべいを欲しがる鹿発見!

昔は恐怖を感じるほど近づいてきてせんべいをおねだりしていた鹿達が今では懐かしいくらいです。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1 「調停」というと、家庭裁判所の離婚調停や遺産分割調停のことが思い浮かぶ方が多い かもしれませんが、簡易裁判所でも交通事故の交通事故の損害賠償請求や貸したお金の返 還請求、商売上の売掛金請求等々の民事の一般的な紛争について調停が行われています。 手続としては、「訴訟」が裁判官が証拠に基づいて事実を認定し法律を当てはめて国 家機関としていわば権力的(強制的)に結論(判決)を出すという構造であるのと

弁護士会ではウィークデイのほぼ毎日法律相談が実施されています。相談時間が30分程度であること、対面での相談が中心であることなど各弁護士会でだいたい同じような形態で行われています。 相談対象となる法律問題の分野としては、交通事故の被害者や加害者になってしまった時の損害賠償の問題などについての「交通事故相談」、借金の整理や過払金請求などについての「クレサラ(クレジット・サラ金)相談」、高齢者や障害のあ

ある程度の年齢になってくると、高齢の親族について成年後見(成年保佐、成年補助)制度の利用を考えたり実際に制度を利用しているという経験を持っている方がでてくると思われます。 成年後見制度は、加齢や知的障害などによって財産の管理や契約などをする能力に問題が生じている方について、その本人や配偶者、一定の範囲の親族などからの申し立てにより家庭裁判所が成年後見人などの補助者を選任して本人やその財産を保護する